AR関連の国内外のカンファレンス

国内

XR Kaigi
VR/AR/MRに関するカンファレンス。国内で最も規模が大きいと思われる。
Speaker:日本マイクロソフト、KDDIなど国内でXRに力を入れている有名企業が並んでいる。
料金:2020年は早割で5000円、通常価格が7000円。学生だと2000円とお得に参加できるよう。

海外

AWE
海外で最も規模が大きいと思われるカンファレンス。スピーカーを見てみるとIT以外の企業も多いのでかなり広範囲な業界を含んだカンファレンスのよう。
Speaker:Niantic、Microsoft、UnityなどXR分野に力を入れている企業や有名企業が並んでいる。TOYOTA の名前もある。
料金:チケットは3パターンあり、2021年は早割だと安いものから495ドル、795ドル、1999ドルとなっている。通常価格はそれぞれ895ドル、1295ドル、2500ドル。

VR/AR Global Summit
こちらはAWEほどの規模ではないようだけど、Tech寄りの技術イベントになっているよう。2021年はアメリカとヨーロッパのtimezoneでの開催。
Speaker:Unity、Oculusといった有名企業がSpeakerとなっている。
料金:チケットは早割で45ドルとなっているのでAWEに比べて安価。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
little
15年以上プログラマーをしているエンジニアです。Kotlin, Java, Python, C++を使用したServerSideの開発に携わってきました。とりあえずやってみるスタイルで記事を更新していきます。