#15 [SpringBoot/KotlinでBFF]定数の追加

  • const valを使う(Javaのpublic static finalと同義)
  • 定数名はUPPER_SNAKE_CASEを使う
  • 基本的にクラス内に定義する
const val UNKNOWN_USER_NAME: String = "unknown"

@Service
class TaskService @Autowired constructor(
val taskRepository: TaskRepository,
val userRepository: UserRepository) {

fun getTask(taskId: Int): Task {
val task = taskRepository.getTask(taskId)
val user = userRepository.getUser(1)

return Task(
taskId = task?.taskId ?: 0,
title = task?.title ?: "",
description = task?.description ?: "",
userName = user?.userName ?: UNKNOWN_USER_NAME)
}
}

動作確認
サービス起動して動作することとUnitTestが動作することを確認


参考
https://kotlinlang.org/docs/reference/properties.html#compile-time-constants

コード
https://github.com/little-engineer/bff-sample/pull/19/files

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
little
15年以上プログラマーをしているエンジニアです。Kotlin, Java, Python, C++を使用したServerSideの開発に携わってきました。とりあえずやってみるスタイルで記事を更新していきます。